カジノ攻略法

グッドマン法

グッドマン法(1235法)のマネーシステムについて紹介していきたいと思います。

これは勝っている時に賭け金を増やしていくというやり方ですが、パーレー法と違って連勝中はひたすら倍がけをしていくと言うものではなくて連勝中でありながらも利益をある程度考えて残していくと言うやり方です。

グッドマン法で紹介していますが、1235法と呼ばれる言い方でも定着をしています。

というのは1235法と呼ばれるのはそのまま賭け方になっているからです。

例えばブラックジャックなどの勝率が50%の確率で勝負をしていって勝ち続けていったら賭け金を1ドル、2ドル、3ドル、5ドルと順番に増やしていきます。

4連勝以上をした場合は連勝している限り5ドルを増やしていきます。

利益累計としてみると2連勝をして3回目で負けたとしてもトータルでゼロになり損失にはなりません。

3連勝をして4回目で負けたとしても1ドルの利益となります。

最低2連勝をすれば負けることはありません。

とはいえグッドマン法というのは3連勝をしなければ利益が出ないと言うものです。

そして3連勝と言うのは確率にすると12.5%です。

数字で表すとかなり少ないですよね。

そしてその確率にもかかわらず利益が少ないのがネックに感じる人も多いでしょう。

関連記事

  1. ダランベール法
  2. ココモ法
  3. 10パーセント法
  4. 31システム
  5. カジノ攻略法
  6. ウィナーズ投資法
  7. ラブシェール法
  8. モンテカルロ法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

始め方一覧

ゲームの種類

利用する注意点

優良サイト記事一覧

初心者向け記事一覧

オンラインカジノゲームの魅力

悪徳業者の特徴記事一覧

日本ギャンブル記事一覧

大手オンラインカジノ

  1. M88

オンラインカジノ攻略法

PAGE TOP